ホーム » アーカイブ

頭皮の赤いは抜け毛に繋がる!?予防しておくべき理由とは??

読了までの目安時間:約 6分

頭皮が赤みを帯びているということは、血行不良の可能性が高いです。

 

もちろん日焼けなどによって赤くなることはありますが、

日焼けに心あたりがない場合は血行不良を疑うべきです。

 

 

そして厄介なところは、

最終的に抜け毛やハゲの症状につながってしまうという点です。

 

というのも、頭皮が血行不良を起こしているということは、

頭皮に十分な栄養がいきわたっていないということであり、

これが育毛に大きく影響を及ぼしてきます。

 

その症状を簡単に挙げてみると・・・。

 

まず最初に考えられるのが炎症です。

 

 

血行不良は炎症を起こしやすくなってしまい、皮膚を痛める原因になります。

 

またこの炎症によって伴ってくる症状。

 

それは乾燥によるフケ、かゆみなどです。

 

 

私達の皮膚の表面には皮脂と呼ばれる脂分が付着しており、

それは頭皮であっても例外ではありません。

 

この皮脂は私達の皮膚を守るために重要なものであり、

紫外線や外気その他の原因から皮膚を守ってくれる役目を持っています。

 

ですが、頭皮が乾燥してしまっている場合、

この皮脂が乾燥により固形化してしまいます。

 

これがいわゆるフケとなって落ちてきます。

 

 

フケを触ったことがない・・・。

 

そんな人はまずいないでしょうが、よく思い出してみてください。

 

脂っぽい感じがしませんか?

 

皮脂とはその名の通り脂分ですので、これが固形化するということは、

脂が固まっているのと全く同じです。

 

これがフケの大まかな仕組みになります。

 

次にかゆみに関してです。

 

頭皮が炎症を起こしているということは、かゆみなどの症状を伴ってきます。

 

 

その症状がひどいときは、掻きすぎてかさぶたになってしまう

という人もいるようです。

 

よって、普段から頭皮にかゆみを感じやすい、それでいて頭皮に赤みがある

という方は血行不良の影響による可能性が高いです。

 

 

以上が血行不良による主な症状になります。

 

これらの症状により、最終的には頭皮を守るものがなくなってしまいますので、

頭皮がダメージを受けやすくなります。

 

先程お伝えした、頭皮の栄養が不足しているということも重なって、

抜け毛などの症状につながってしまうのです。

 

 

育毛シャンプーのすすめ

 

まだ抜け毛などの症状が伴っていない場合、

育毛シャンプーが最もおすすめできます。

 

 

育毛シャンプーと言えば少し躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、

血流を良くするために最も効果的と言われている、

アミノ酸を配合しているという特徴があります。

 

アミノ酸を直接注ぐことで、頭皮まわりの血行を良くし、

抜け毛の予防につながってくるでしょう。

 

また、この手の育毛シャンプーには、

血行不良によってもたらされる症状を緩和する成分もセットで配合されています。

 

有名なものではセンブリエキス、甘草エキス(グリチルリチン酸二カリウム)

などがあります。

 

 

どちらも天然のハーブですが、保湿を良くしてくれる効果があり、

乾燥を防ぐことで、かゆみやフケなどの症状を緩和してくれます。

 

また、炎症を防ぐ効果もあるため、血行不良によって赤みを帯びている

頭皮のケアも行ってくれます。

 

 

以上の特徴がありますが、最もおすすめできる点は、

価格がリーズナブルであるというものです。

 

この手の育毛製品は価格が高いのが最大のネックですが、

育毛シャンプーに関しては3,000円~4,000円程度と、

比較的手頃な価格で購入することが可能です。

 

育毛剤などでは10,000円程度が相場であり、

継続するにはなかなか難しい価格設定なのですが、

育毛シャンプーであれば比較的継続できるのではないでしょうか?

 

もしあなたが頭皮の血行に心当たりがあるのであれば。

 

できるだけ早めに対処しておくのが望ましいでしょう。

 

 

抜け毛予防育毛シャンプーランキングはこちら

 

 

頭皮の血行が悪いことで保湿が失われる!?効果的な成分は??

読了までの目安時間:約 6分

私達の頭皮は非常にデリケートであり、

血行が悪くなってくることにより、さまざまな悪影響を及ぼしてしまいます。

 

 

その中の悪影響の一つに乾燥があります。

 

つまり、保湿効果がなくなってしまい、

頭皮がダメージを受けやすくなってしまいます。

 

私たちは頭皮の表面が乾燥しないように、皮脂を始めとして、

さまざまな方法で皮膚が守られています。

 

そしてそれは、血液によって体の各組織に栄養素が行き渡ることで、

皮膚を守ることができると言われています。

 

 

では、頭皮の血行が悪くなってしまったら・・・?

 

もちろん頭皮に十分な栄養が行かなくなっていき、

皮膚を守る手段がなくなっていきます。

 

これにより、頭皮が炎症を起こしてしまい乾燥していきます。

 

頭皮が乾燥しているということにより、起こる影響を主に挙げてみると、

まずはフケがあります。

 

 

フケは脂っぽい・・・。

 

これはなんとなくイメージができると思いますが、

私達の頭皮の表面に付着している皮脂が、乾燥の影響で固形化してしまい、

これが頭皮から落ちてきてしまいます。

 

これがフケの正体です。

 

頭皮の血行が悪くなっていることによって起こる、

最初の影響とも言えるでしょう。

 

毎日清潔にしているはずなのになぜかフケが多い気がする。

 

そんな症状の場合は、まずは血行不良の影響があるのではないか?

ということを疑っておいたほうがよいです。

 

やはりフケが多い人というのは、

他人から不潔に思われてしまいます。

 

できるだけ早めに対処をしておいたほうが良いでしょう。

 

次に頭皮が赤くなっていないか?ということです。

 

 

頭皮が乾燥しているということは、頭皮が炎症を起こしていることによる症状です。

 

炎症となれば、赤くなりますよね?

 

これはもちろん頭皮も全く同じです。

 

症状がひどくなってくれば、

目に見えて赤くなっているのが分かるようになってきます。

 

ですので、頭皮が赤くなっていないか?というのも、

血行が悪くなっていることを疑った方が良いです。

 


 

頭皮の乾燥に関連する症状はこのようなものになります。

 

繰り返しになりますが、頭皮が乾燥しているということは、

保湿成分が失われてしまい、頭皮がダメージを負いやすくなります。

 

では、これらの症状に対して効果的な成分。

 

どのようなものがあるのでしょうか?

 

その答えはセンブリエキスです。

 

 

これはその名の通り、センブリと呼ばれるハーブを活用した成分になるのですが、

天然の生薬とされており、保湿効果をもたらすと言われています。

 

その有効性は従来から認識されており、さまざまな場面で使用されています。

 

では、このセンブリエキスが含まれているものはどんな商品か?

 

それは育毛シャンプーです。

 

 

育毛シャンプーはその名の通り、抜け毛やハゲ、薄毛の症状に対して、

効果的な成分を配合したシャンプーになるのですが、

ほぼすべての育毛シャンプーと言っても過言ではないほど、

育毛シャンプーにはセンブリエキスが含まれています。

 

これを活用することで、頭皮に保湿をもたらすことができ、

乾燥を防ぐことができるようになります。

 

もちろんそれだけではありません。

 

さきほどご紹介したとおり、頭皮の乾燥は炎症が影響していますが、

この炎症を防ぐ成分と言われているグリチルリチン酸二カリウムと呼ばれる、

甘草エキスもセットで配合されているものがほとんどです。

 

これもほとんどの育毛シャンプーに含まれていると言っても過言ではありません。

 

このように、頭皮の血行が悪くなっていることにより、

さまざまな悪影響が考えられますが、

これらに対して効果的な成分をひとまとめにしているものが、

育毛シャンプーであり、あなた自身の頭皮のケアをしてくれます。

 

価格が高額では・・・?と思われる方も少なくないかもしれませんが、

3,000~4,000円程度で購入することができますので、

まずは試してみてはいかがでしょうか?

 

 

育毛シャンプーおすすめランキングはこちら

 

 

頭皮の血行が悪いと乾燥しやすくなってしまう!?

読了までの目安時間:約 5分

私達の皮膚は乾燥を防ぐための保湿成分、そして皮膚を外的要因から守るための皮脂。

 

これらによって守られています。

 

 

 

これらの2つがなくなることで紫外線、外気などから守られなくなってしまいますので、

皮膚を守るという点で重要な要素といえるでしょう。

 

では、頭皮が乾燥しやすくなる主な原因に血行不良があるのをご存知でしょうか?

 

私達は血液を循環させることで必要な栄養素を体中に運んでいます。

 

これは頭皮に限らずどの部分であっても同じことが言えますね。

 

血流が悪くなってくれば体の動きが鈍くなったり、しびれてきたり、

寒さに弱くなってきたりと、良いことはありません。

 

そして頭皮の場合は、先程お伝えしたとおり、乾燥に関連していきます。

 

血流が悪くなり、頭皮に十分な栄養が行き渡りにくくなった場合、

保湿成分が少なくなってきますので、乾燥しやすくなってしまうのです。

 

 

これにより外的要因により頭皮がダメージを受けやすくなります。

 

もちろん皮脂も私達の皮膚を守るために重要な役割を担っていますが、

乾燥状態が続けばどうなってしまうのか?

 

それは、皮脂が固形化しフケとなって落ちてしまうのです。

 

もしかしたらあなたの周りに一人くらいはいるかもしれませんね。

 

清潔感がある人なのに、フケが多く出ている人。

 

はい、少なくとも私は毎日髪を洗っているのに

フケに悩まされていた時期がありましたので、これに該当します。

 

あなたの周りにも居ませんか?

 

そして、その方は清潔にしているはずなのに、

頭皮が脂ぎっているような感じ。

 

それこそが、頭皮の血行が悪くなっており、

乾燥、皮脂の固形化といった症状を伴っている大きな証拠です。

 

 

以上が頭皮の乾燥の仕組みになりますが、この状態を放っておくとどうなるのか?

 

もちろん最終的に頭皮の無根を痛めることになり、抜け毛や薄毛の症状につながってしまうのです。

 

フケが多量に出る、頭皮が赤みを帯びている状態であればそこまで状態がひどいわけではありませんが、

放っておくと後々大ダメージを受けてしまいます。

 

ですので、早めに対処しておくのが望ましいでしょう。

 

 

育毛シャンプーのすすめ

 

では、実際にどのように対処していけばよいのか?

 

最も一般的なのは育毛シャンプーを使用することです。

 

 

育毛といえば響きがあまり良いとは言えませんが、育毛シャンプーには、

血行を良くするためアミノ酸を中心としたさまざまな成分、

炎症を防ぐ成分、保湿効果を良くする成分などが含まれており、

先程の症状に対して抜群の効果を発揮してくれます。

 

ちなみに育毛剤は?と思う方も少なくないようですが、

育毛剤は10,000円以上するものが多く、継続して使用するにしても、

少々ハードルが高く感じます。

 

その点育毛シャンプーは殆どのものが3,000円程度で購入することができますので、

まずは試してみたい!という方向けと言えるのではないでしょうか?

 

もしあなたが頭皮の乾燥、フケといった症状に心あたりがあるのであれば、

育毛シャンプーを最初に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

おすすめ育毛シャンプーランキングへ

 

当サイト厳選

当サイト厳選育毛剤

CHAPUP

(チャップアップ)

 

 

カテゴリー
ブログランキング参加中

メタ情報