ホーム » アーカイブ

頭皮の赤いは抜け毛に繋がる!?予防しておくべき理由とは??

読了までの目安時間:約 6分

頭皮が赤みを帯びているということは、血行不良の可能性が高いです。

 

もちろん日焼けなどによって赤くなることはありますが、

日焼けに心あたりがない場合は血行不良を疑うべきです。

 

 

そして厄介なところは、

最終的に抜け毛やハゲの症状につながってしまうという点です。

 

というのも、頭皮が血行不良を起こしているということは、

頭皮に十分な栄養がいきわたっていないということであり、

これが育毛に大きく影響を及ぼしてきます。

 

その症状を簡単に挙げてみると・・・。

 

まず最初に考えられるのが炎症です。

 

 

血行不良は炎症を起こしやすくなってしまい、皮膚を痛める原因になります。

 

またこの炎症によって伴ってくる症状。

 

それは乾燥によるフケ、かゆみなどです。

 

 

私達の皮膚の表面には皮脂と呼ばれる脂分が付着しており、

それは頭皮であっても例外ではありません。

 

この皮脂は私達の皮膚を守るために重要なものであり、

紫外線や外気その他の原因から皮膚を守ってくれる役目を持っています。

 

ですが、頭皮が乾燥してしまっている場合、

この皮脂が乾燥により固形化してしまいます。

 

これがいわゆるフケとなって落ちてきます。

 

 

フケを触ったことがない・・・。

 

そんな人はまずいないでしょうが、よく思い出してみてください。

 

脂っぽい感じがしませんか?

 

皮脂とはその名の通り脂分ですので、これが固形化するということは、

脂が固まっているのと全く同じです。

 

これがフケの大まかな仕組みになります。

 

次にかゆみに関してです。

 

頭皮が炎症を起こしているということは、かゆみなどの症状を伴ってきます。

 

 

その症状がひどいときは、掻きすぎてかさぶたになってしまう

という人もいるようです。

 

よって、普段から頭皮にかゆみを感じやすい、それでいて頭皮に赤みがある

という方は血行不良の影響による可能性が高いです。

 

 

以上が血行不良による主な症状になります。

 

これらの症状により、最終的には頭皮を守るものがなくなってしまいますので、

頭皮がダメージを受けやすくなります。

 

先程お伝えした、頭皮の栄養が不足しているということも重なって、

抜け毛などの症状につながってしまうのです。

 

 

育毛シャンプーのすすめ

 

まだ抜け毛などの症状が伴っていない場合、

育毛シャンプーが最もおすすめできます。

 

 

育毛シャンプーと言えば少し躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、

血流を良くするために最も効果的と言われている、

アミノ酸を配合しているという特徴があります。

 

アミノ酸を直接注ぐことで、頭皮まわりの血行を良くし、

抜け毛の予防につながってくるでしょう。

 

また、この手の育毛シャンプーには、

血行不良によってもたらされる症状を緩和する成分もセットで配合されています。

 

有名なものではセンブリエキス、甘草エキス(グリチルリチン酸二カリウム)

などがあります。

 

 

どちらも天然のハーブですが、保湿を良くしてくれる効果があり、

乾燥を防ぐことで、かゆみやフケなどの症状を緩和してくれます。

 

また、炎症を防ぐ効果もあるため、血行不良によって赤みを帯びている

頭皮のケアも行ってくれます。

 

 

以上の特徴がありますが、最もおすすめできる点は、

価格がリーズナブルであるというものです。

 

この手の育毛製品は価格が高いのが最大のネックですが、

育毛シャンプーに関しては3,000円~4,000円程度と、

比較的手頃な価格で購入することが可能です。

 

育毛剤などでは10,000円程度が相場であり、

継続するにはなかなか難しい価格設定なのですが、

育毛シャンプーであれば比較的継続できるのではないでしょうか?

 

もしあなたが頭皮の血行に心当たりがあるのであれば。

 

できるだけ早めに対処しておくのが望ましいでしょう。

 

 

抜け毛予防育毛シャンプーランキングはこちら

 

 

当サイト厳選

当サイト厳選育毛剤

CHAPUP

(チャップアップ)

 

 

カテゴリー
ブログランキング参加中

メタ情報